" 車を売るなら最高額で!査定比較ガイダンス

車を高く売るコツは各社の買取査定額を比較すること

車 売る

車を高く売る確かで絶対損のない方法、
それはできるだけ多くの買取業者に査定してもらい一番高額の所に売ることです。

でも買取店探しや査定のために車を何か所にも持ち込むのは楽ではありません。
(ガソリン代や労力を考えたら多少高く売れても割りに合わないことになるかもしれません。)

また普段忙しい方であれば、そんな手間を掛けている時間は無いということになるかもしれません。

「自宅に居たまま各社の査定額を一度に比較したい」
この望みにピッタリなのが【無料】車一括査定です。


ネットからの簡単な入力で複数の買取専門業者に査定見積もりを依頼できる車一括査定は、
毎年とても多くの愛車オーナーに利用されている人気の無料サービスです。

チェック複数の買取業者の競争による最高査定額を一度に知ることができる
チェック望めば自宅にいたまま愛車の詳細な査定をしてもらえる(無料出張査定)
チェック24時間いつでも1~数分程度の簡単な入力で利用できる

こんなメリットを持つ車一括査定は、車を高く売りたいオーナーにとって欠かせない無料サービスになっています。

査定額に満足できなければもちろん無理に売る必要はありません。
別の一括査定サービスをいくつか利用して更に条件の良い所を探すこともできます。


簡単な入力で車買取店に高額査定を競争させる
詳細はコチラ

こちら こちら こちら


 車一括査定のサービスは数多くありますが、評判の良いおススメを取り上げてみましょう。
どれも成約手数料などの心配の無い「完全無料」ですので安心して利用できます。

こちら 人気の車一括査定サービスを比較

おすすめのサービス 5段階評価            詳  細

かんたん車査定ガイド

★★★★★

ともかく入力が簡単!人気急上昇中の一括査定

●最短32秒の入力で最大10社からの一括見積が可能。

●中古車の買取一括査定サイトの決定版です。

●入力後すぐに概算査定額がわかり相場のチェックにも最適です。

詳細はこちら⇒ かんたん車査定ガイド

ズバット車買取比較

★★★★★

全国展開大手の買取業者が多数参加

●大手を含む107社から厳選された8社に一括で査定依頼。

●人気薄の車や過走行車に強いと定評がある一括査定です。

●毎月の買取強化車種であれば更に好条件が期待できます。

詳細はこちら⇒ ズバット車買取比較

カーセンサー.net
簡単ネット査定

★★★★☆

あの雑誌カーセンサー運営のオンライン一括査定

●加盟業者数が多いのが最大の特徴で地方でも高額が期待できます。

●最大11社の見積もりが可能なのはカーセンサーだけ。
(他社は最大10社まで)

●メールでの連絡を選べるので電話連絡が煩わしい方は助かります。


一括見積もりで車を売るときの流れ

車 売る

■まずは一括査定を申し込む

最初に、車の一括査定サイトを利用して車の査定額を出してもらいます。

入力欄にメーカー名、車種名、年式、走行距離、個人情報を記入して申し込みます。

かんたん車査定ガイドなどのように入力が簡略化されているサイトなら本当に1分もかかりません。


■訪問査定を受ける日時を決める

①各社を比べてから訪問査定を受けたい場合

一括査定を申し込むと、通常早いところでは1時間も経たないうちから「車を訪問査定させてください」という電話連絡が競うように入ることになります。

査定立会いの時間があまりとれず、条件の良い数社に絞ってから出張査定を受けたい場合は、申込み時の記入欄に『買取価格を比べてから訪問査定の連絡をしたいのでまずはメールで査定額をお願いします』と特記してください。

それでも電話が入ることもあるかもしれませんが、そういうマナーの悪い業者はその時点で候補から外しましょう。

数社に絞れたら後は連絡をして各社がバッティングしないように訪問査定の日程を決めることになります。


②できるだけ多く業者の訪問査定を受けたい場合

時時間が取れるので最初からできるだけ多くの専門店に査定してみてもらいたいという場合もあるでしょう。

その場合は、一括査定申込みの時に上記の「まずはメールでの連絡をお願いします」を記入しなければ、「訪問査定の日時を決めましょう」という電話連絡が次々に入ることになります。

あなたは各買取店の査定がバッティングしないように訪問査定の立会い日時を決めるだけです。


■査定に立ち合う

査定マンによって違いがあるでしょうが、出張による無料訪問査定は1時間~2時間かかるのが通常です。

各社の重要ポイントがメモできるように準備して立会いに臨みましょう。

何社からも査定を受けるのですから、各社の買取額、査定マンの連絡先、買取の支払い方法などの大切な事柄を混同したり忘れないようにするためです。

訪問査定が続いている途中で予想外の好条件が出たとしても、予定している買取業者全部の査定が終わる前に即決するのは避けましょう。

訪問査定による買取額が全部出揃ってから、各社のメモをよく見返して最終決定を行うのがいいでしょう。

1万円高いが支払い条件がどうしてもあなたの事情にマッチマッチしないということも無いとは限らないからです。


・無料一括査定を利用する時は車種によって相場が上がる時期があることも一応確かめておいた方がいいかも知れません。

なぜ買取専門店の方が高く売れるのか

■買取専門店はマージンに大きい幅がある

自動車ディーラーに勤務する知人から「車種にもよるが中古車相場よりも大体30万円安く下取りしないと儲けが出ない。」という話を聞いたことがあります。

一方車買取専門店の場合は、「1台につき5万円程度のマージンが採算割れの分岐点」という話を耳にしたりします。

5万円を限界に中古車相場より買取価格を安くできれば安くできるほど利潤が大きくなるというわけです。

この二つの話を突き合わせるだけでも、車買取専門店は同じ車を下取りよりも25万円高く買取できるポテンシャルを持っているということになります。

もちろん買い取り専門店といえども最初から下取りよりも20万円や25万円も高い買取額を提示することはないでしょうが、下取りを行うディーラーよりもはるかに懐が深く、高額査定を出せる幅を持っているのは明らかです。

この買取専門店を競わせて高額査定を引き出すのが車一括査定です。

当然のことですが、一括査定に参加している買い取り専門店は提示する査定額がライバル店との競争になることは百も承知です。

10社とか8社との競争を前提に買い取り額を提示するのですから、まさにオークションのようなものです。

数十万円の幅の中で買取専門店の競争をあおり、できるだけ高額の買い取り額を引き出すのが車の一括査定だというわけです。

■この違いはどこから来るのか

下取りを行う自動車ディーラーと違い、車買取専門店は次のような優位点を持っており、それが買取り力の違いになっているといわれています。

①中古車オークション、輸出向けなど多彩な流通チャンネルを持っている

②中古車オークションに出せるので在庫を抱えなくて済む

③全国チェーンにより様々な車種を適材適所で販売展開できる

自動車ディーラー系列の中古車販売店は地域の店舗敷地内での陳列販売が多く、広い展示場に多くの在庫を持たざるを得ません。

また地域での販売がメインであり買取専門店のように全国展開もできません。

このような業界の構造的な違いが大きなコストの差を生み、買取額にも大きいさが生じるというわけです。


※クルマのはなし一行メモ
加入率は100%ではないですが今では任意保険が車には不可欠。
加入前に自動車保険の相場を知っておけば保険会社選びが楽になりますよ。

■車を売却するなら一括査定が欠かせない

かつては車の買取といえば下取りがメインだったわけですが、今ではインターネットを利用したオンライン査定が普及し、昔に比べてとても簡単に車の査定をしてもらうことができるようになりました。

車の買い換えに中古車の売却資金を購入費用に充てるという場合でも、かつてのように下取りに頼らずタイミングよく無料で査定、売却が可能になっています。

しかも、1社だけでなく複数社の査定額を一括して比較できる「車一括査定」の登場で、複数の買取業者から見積もりをとって買取相場を確認することや、多くの買取店に愛車の査定額を競争させるというオークションのようなことも可能になりました。

一頃は、自分で幾つもの買取店に車を持ち込んで査定してもらい一番高い所に売るという方法も有効でしたが、今では時間とガソリン代を掛けて愛車を業者に持ち込む必要すらなくなりました。

早いときには一括査定を申し込むと早い者勝ちとばかり15分もしないうちから訪問査定の電話連絡が来始めることもあり、車の買取はまさに買取専門店の競争になっています。

このような時代に、昔ながらの下取りによって車を売ると確実に損をするのは目に見えています。

また、この便利な車一括査定の無料サービスも大変数が多くなりました。

一括査定ならどこでもOKというのでなく、入力時間などの使いやすさ、参加業者の顔ぶれや数、利用実績、サービス運営主体などを見ながら、一括査定そのものを選ぶ時代になっています。

もはや車売却には車一括査定が欠かせないサービスになったといえるでしょう。



軽の任意保険が高い

このページの先頭へ